脇の黒ずみをどうにかしたいと思う人が使う豆乳ローション

 

大豆から作る豆乳ローションは、よく体毛を薄くすると言われていますね。それだけではなく、脇の黒ずみにもいいと注目されています。豆乳ローションは、市販されているだけでなく手作りしている人もいますね。手作りの場合、成分無調整豆乳を温めたところに絞ったレモンを入れます。豆乳の乳脂肪分が固まってモロモロが出たら火からおろしてエタノールを加えます。冷めたら豆乳を漉して絞り、清潔な容器に移して冷蔵庫で保存します。

 

使い方は、毎日朝と夜に脇へ豆乳ローションをたっぷり塗ります。お風呂上がりの血行がいいときに使用すると、さらに効果が期待できそうですね。ムダ毛を細くして抜けやすい状態になる、ムダ毛の成長が抑えられると喜びの声を聞きます。

 

ムダ毛の処理をしなくていいなら、処理の際に傷めてきた肌が改善されるので黒ずみにはよさそうですね。それだけでなく、肌の新陳代謝がよくなるようです。ターンオーバーが正常化すれば、脇の黒ずみは少しずつ改善が期待できますね。